スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

放置状態な主人公たち

以下、パンドラハーツ68話までのネタバレを含みます。ご注意ください。




パンドラは66話(コミックス17巻収録話)から過去編に入りました。過去編ではレイシーについてやバスカヴィル家のグレン制度など色々明かされていき、とても興味深いです。
しかし、私が過去編の続きと同じくらい気になるのは66話以降出番がすっぱりさっぱりなくなった主人公たちです。あの展開で数ヶ月放置ですよ!?望月先生はやっぱりドSです。

さて、始めましょうか!
管理人の管理人による管理人のための『可哀想な現代キャラ、最強王者決定戦』!!

・リーオ
「邪魔なんだよ」と鎖が胸を貫通
なんとか生きていらっしゃいますがあれは痛いってレベルじゃねぇぞ、ジャックの鬼畜!人でなし!!
いったい彼はあの状態のまま本誌に載るのを何ヵ月待たなければいけないのだろうか

・オズ
せっかくリーオと和解できそうだったのに。鎌を捨てて必死に思いを伝えて、オズ成長したなぁって思ってたのに。
これからのリーオとの関係がどうなるのやら。とにかく、ぼっちフラグが立っている可哀想な主人公です。

・ギル
かつてのマスターはグレンでした。封印の石からはグレンの首が出てきました。記憶がよみがえってきてパニック状態です。おそらく、自覚と選択の時期が近づいているのかしら?

・ヴィンセント
「100年前のことなんて誰も知らなくていいんだ」スタイルで15年程頑張ってきましたが全て無駄になりそうな空気ムンムンです。ギルは撃たれて絶叫してパニック状態でこっちもオロオロしてますね。

・エコー
アリスvsエコーではアリスに嫉妬中。オズはアリスのことは気にかけるけどエコーのことは一言も口に出してくれません。ひどいよね。

・アリス
オズリオ組とギルヴィン組にばかり焦点を当てられて存在が空気になりかけていたヒロイン。これ以上オズの刻印の針が動くと文字通り存在が空気になりかねないので要注意です!

うーん、最強王者は誰かなぁ、うーん(・_・;
……………
決定いたしました。それでは発表です!!

『可哀想な現代キャラ、最強王者決定戦』見事王者の冠を手にしたのは…
ギルを撃ってしまったパンドラ職員です!!!
だってヴィンスの目の前でギルのことを撃ったんですよ。モブキャラなだけに特に描写されることもなく後でヴィンスに「あの人をどうしたかって?殺しちゃったよ」って言われて終わりそうです。
痛い目みるわ描写されないわって最悪でしょう?

それでは、『可哀想な現代キャラ、最強王者決定戦』はこれで終了します。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。